東京都の賃貸アパートの経営

大家になるには、どうしたら良いでしょうか。

それは、マンション・アパートや店舗などの不動産を購入して人に貸して収入を得れば成れます。

但し、正規の手続きを踏まないと後が大変です。

不動産を購入する時に所有者としての登録が必要となってきます。

これに基づいて行政から税金の支払いが求められます。

では、数年後にオリンピックが開かれる東京でアパートを経営してみましょう。

これには下調べが大事です。

東京のどの地区を選ぶかで入ってくる収入が大きく変わります。

人気の地区は不動産の価格も安くは買えません。

所謂、一室経営をするなら築年数の古いもので対応できますがアパート一棟を購入するには1千万円以上するのが普通です。

専門の業者さんを仲介や管理をして頂くと手数料が生じます。

その代り、借主さんを見つけてくれるので待っていれば済みます。

しかし、業者を挟まず独自でする場合は不動産業者のネットワークに載らないため閑古鳥と化し経営が成り立ちません。

今後、どのように収益を上げるかは運次第でしょうか。